SUGOROKU 2-1

用事があったのでついでに街に出る

Re start 

新型車両に乗って
まずは前回の続きの西15丁目まで・・・・

d0165741_16565468.jpg


d0165741_1657340.jpg


d0165741_16571396.jpg


d0165741_16573921.jpg


d0165741_16572879.jpg


6/26 大通り 銀残し

「白い しるし」 西 加奈子 著

カラフルな絵を描く 夏目香織
純白のホルベインのジンクホワイトで山の絵を描いた 真島昭文
写真家でバイヤーの 瀬田
ギャラリーオーナー 塚本 美登里
それぞれの愛は魂のレベルで深く
そして決して交わる事は無い

「そうです。絶対に、自分の目だけで描こう思うんですけど、
どっかにあるんでしょうね。人に見せるからには、
必要な事なんですけど、でも、筆を下ろす瞬間だけでも、
絶対自分だけでおりたい。(居たい)」 本文より

d0165741_17275853.jpg


無だ!!

最近 

私は 写真を 撮っている

の私が無い

淡々と・・・・
何も考えず
感情の起伏も無く

街撮りの時は音楽を聴きながら
完全に外界も遮断して

何か修行みたい
結構辛い。。。。
それでもやっぱり「写心」が撮りたい

×
[PR]

by sakura51136 | 2013-06-26 17:40 | 写真