キオクの補完

d0165741_1475562.jpg


d0165741_1481631.jpg


d0165741_14830100.jpg


d0165741_1484244.jpg


4/27 小樽 モノクロ RIKENON

写真は撮った瞬間に過去の物になり、
記憶と共に保存、補完されるモノだと思う。

写真を初めて撮った時の違和感を感じた
事があると思うが、
「赤いチューリップ」が赤くない
「黄色い菜の花」が黄色くないという事。
赤は直射日光ではオレンジに輝き、
暗ければ血の色になる。
黄色は直射日光ではブルーに振れるし、
暗いと黄土色の汚い仕上がり。

それが最初のうちは理解出来なく、
でも頭の中あるのは今までに蓄積された
「赤いチューリップ」=「チューリップは赤い」
「黄色い菜の花」=「菜の花は黄色い」だから
これは違う!!と本当の色を求める。
加工したり、仕舞いにはこのカメラ壊れてる!!とか(笑)
でも、それは記憶色でしかない。

その記憶と言うのも曖昧で、
例えば「犯人の目撃情報」で
自分は「青いかばん」を見たと思っても
友達A.Bが「イヤ緑だ!!」と言い張れば
合って居たとしても
「そーいや緑だったかも?いゃそうに違いない!!」
なんて簡単に書き換えをする。

車を運転する人なら判りやすいと思うが、
目(レンズ)は全ての情報を取り込んでいるが、
脳は必要最低限の情報しか取り込んでいない。
処理速度が遅くなるし、全て必要ではないから。
何かあればその記憶だけが
鮮烈に頭の中に焼き付くだろう。

私は作り物をする時よく「頭の中の引き出し」と
言うがそこには私の好きな物しか入っていないので、
好きな物しか作れない。
撮れない。

正しい物など一切無く、
全てはキオクの中から引き出す物であって、
だからこそ千差万別で面白いのだと思ってる。
こーゆー事書いたら、真面目に写真やってる
人怒るんだろうな~×[壁]ω・*)
まぁ、相変わらずのーみそが壊れてる
人間の戯言だと思って下され(笑)

ここんとこ喉が痛くて
赤ん坊の様な食生活
「えびふりゃ~」が食べたくて
ちょっとゴージャスに有頭えび
を買って来たのに食べれない ´;ω;`


Mr Children - Any -
HOME TOUR 2007 in the field LIVE


[PR]

by sakura51136 | 2014-05-03 15:22 | 写真