タグ:Book ( 43 ) タグの人気記事

道庁

d0165741_1730556.jpg


裏手。ドームが近くて撮り易いかも。。。。

d0165741_17313684.jpg


d0165741_1732933.jpg


d0165741_1732233.jpg


10/22 道庁

一日中ばたばた動いてたんだが、
拭き掃除の後、用足し、買出し、実家に寄ってお届け物
ケーキを焼きながら、キッチン大掃除と
布カットして組み合わせを考えていた。
ずっと必要最低限の事しか出来て無かったから、
動けるだけで楽しいし嬉しい。
ちなみに写真撮るのは必要最低限!!(笑)

d0165741_17371813.jpg


娘っちが自分で焼いて、
友達に配ると言っていたので
折角、型を買って来たのに使われなかったので私が使用。
今日はアーモンド&チョコ入り♪♪

書き留めて居なくて溜まってきたので・・・・

「彼らが写真を手にした切実さを」 大竹 昭子著

買ってすぐ森山 大道さんの項だけ読んだ。
写真を見ていると「これがオレ!!」って感じの
自信たっぷりの人だと思っていた。
1993-94年のインタビューを元に構成されている。
あくまでも、著者のフィルターを通してだが、
刀の刃の上を血を流しながら歩いている様な人だった。

「ほんとうにどうしようかと思うよ。おなじことはもうできないわけだから。
つぎの本を作るまでになにもしないで怠けたり、
ぐじゅぐじゅしている時間が、ぼくにはきっといるよね。(中略)
それがどういうものになるかという期待だけがあるね。
ここから後ろには行きたくないから」(本文より)
素人は何も考えず、撮れる事に感謝!!(笑)

「プロのデジカメ写真術」 斎藤 清貴著

題名とは裏腹にハウツー本ではなくこうやって物事を見たら
楽しいよ~と言う事が書かれている。
有名人の写真集なども撮影している方なのに
パラパラと捲って「いつの間にかぼくは、写真が嫌いになっていた」
と言うのが目に付いて購入した。

「王国 その1 アンドロメダハイツ」
「王国 その2 痛み、失われたものの影、そして魔法」 よしもと ばなな著

祖母と山奥で不思議なパワーの薬草茶を
作っていたが、山にパワーが無くなり
独立して都会に出て行く主人公。
周りの人々に助けられながら道を探していく。

「ハチ公の最後の恋人」 よしもと ばなな著

決定事項である別れの最後まで
過ごす二人。求め合う二つの魂

「ハゴロモ」 よしもと ばなな著

心の痛みを抱え、ふるさとに戻ったほたる。
故郷の大きな川と周りの人々に抱かれて
傷を癒して行く。

あとがきを読んでびっくり
「もしも自分がほんとうに弱っていて、
でもそれが病気や事故など命に関わることでなくって、
そんなことでこんなに弱っている自分も情けない・・・
と言う気持ちのときこんな小説を誰かが書いてくれたらいいな」
(文庫版あとがきより)
一番体調が悪い時読んでた。。。。





 
[PR]

by sakura51136 | 2013-10-28 21:29 | 写真

室蘭 街撮り 6

d0165741_16555715.jpg


今の子このマーク見ても
「意味フーーー!!」とか言うだろう(笑)

d0165741_16583221.jpg


d0165741_1659578.jpg


d0165741_16592612.jpg


9/7 室蘭 銀残し

今日の昼は子供達が居たので
タコパー!!! ヾ(喜*・ω・*)ノ
前にTVで見たけど、
こーやって溢れる位に入れて
丸くして行くんだよ・・・!!??

わたくし作

d0165741_173233.jpg


ある意味天才だと思ふ♪♪

娘っち作

d0165741_1744085.jpg


敗北。。。。(;_ _)O パタ... ×

今日はやっと「プラチナデーター」のDVDを見た。
本を読んでるので内容は割愛
私の頭の中の主人公のイメージは
細身、長身、神経質、眼鏡・・・・の30代後半~40代前半
だったけど、映画なのでアクションシーン満載で
もっと若いニノ君は適役かな??
やっぱ客を呼べるスターが必要だし(笑)

「みずうみ」 よしもと ばなな著

心に大きな傷を持つ二人の
静かな、そして確かな愛のはなし

「きりこについて」 西 加奈子著

幼い頃から可愛い可愛いと育てられた
女の子は初恋の人に「ブス」と言われ
引き篭もりに・・・・ネコと会話出来る
様になりやがて不思議な能力が!!??
本当に大切なのは外見じゃなく中身だと気付く
[PR]

by sakura51136 | 2013-09-22 17:07 | 写真

対極

d0165741_16355793.jpg


d0165741_17551064.jpg

フォトスコープにて加工

9/14 うちふぉと モノクロ

デジタルカメラ FREEDOM 2002 4月号

10年一昔・・・・
デジタルの普及の初め頃?で面白かったです。
600万画素台が10万位
写真がまだザラザラした感じでパリッ、キリッとしてない
この感じ好きですけどね・・・
(K-30が画素数 1628万画素)
通して「デジタル?まぁ、遊びには良いんじゃない」
「やっぱりLEICAでしょ、フイルムでしょ」的な。。。。
まだまだデジタルの可能性を模索している感じ。

森山大道さんと荒木経惟さんの対談
はデジタルに対してとても軽やか
写真の考え方が最初からデジタルだと述べている。
結局、どのカメラを使っても森山大道で
それをアーティストと言うと。
ただ結構、ピーな会話(放送コードに触れそう 苦笑)
正直でsexy

森山さんの写真も載ってて
写真集なんて買えないから
凄く得した気分♪♪×
[PR]

by sakura51136 | 2013-09-14 21:47 | 写真

火焔 2

d0165741_15411425.jpg


d0165741_14583740.jpg


d0165741_157878.jpg


d0165741_14594753.jpg


9/5 百合が原公園 70macro  望遠  鮮やか 

ヒガンバナ科ヒガンバナ属→曼珠沙華 となるらしいデス・・・・(o・ェ・o)ノ×

「きいろいゾウ」 原作 西 加奈子
のDVDを借りて来て見ていた
宮崎あおいちゃんと向井理君は原作の
イメージにぴったりだと思うけど、
いきなりDVDを見てもツマンナイかも。。。

Book

「ひとかげ」 よしもとばなな著

「とかげ」の焼き直し
作者の思い入れが強いのは判るが
20代、30代・・・で感じ方も書き方も変わる
出来ればそのままにして置いて欲しかった
でも、読みやすい

「うつくしい人」 西 加奈子著

狂っている姉。自分は違うと否定し続けるも
同じ血が流れている事に深い所で縛られている
仕事をやめ、発作的にリゾートホテルへ・・・
やっと、自分の一番愛する物に気付く













 
[PR]

by sakura51136 | 2013-09-06 15:38 | 写真

water lily

d0165741_16254664.jpg


d0165741_162649.jpg


d0165741_16261891.jpg


d0165741_16263210.jpg


8/29 百合が原公園 70macro 鮮やか

睡蓮咲いてます~
まだ蕾もあります♪♪
但し、水鉢なので
macroで誤魔化してます(笑)

本当なら手を出さないのだが、
何時まで経ってもやりそうに無いので
今日は息子の部屋にもう一本の本棚を入れた

汚部屋で足の踏み場も無い程散らかっている・・・(--〆)
2時間程掛かって45Lのゴミ袋4つのゴミを排出!! )゚0゚(
帰って来たので一応、お伺いを立てて
「もういい!!」(←怒ってる)
と言うのですかさず投げる♪♪ (・_・)v

子供達は片付けが出来ない。
その理由の一端が私にもあって
小さい頃、私がバンバン投げてたから・・・・
その反動で何でも溜め込むのだ 
嗚呼、反省。。。
しても今更無駄!!?? ^^;×


「顔」 栗本 薫 著

ハルキ・ホラーシリーズ
大学講師がある日、相手の顔が無い事に気付く
そこから世界が変わり・・・・やがて狂気に。
まぁ、ありきたりかな。。。。

「スウィート・ヒアアフター」 よしもとばなな著

自動車事故で恋人を失い、自らも大怪我を負う。
日常のキラキラを掬い上げ、愛おしく思いながら
やがて魂を取り戻して行く。
久々のばななワールド全開♪♪好き~♪♪
作風は昔と変わらないのだが、
全く違うのは、昔は闇の中を歩いて行って
やっとキラキラした物に会える感じだが、
今はキラキラを確認しながら進む感じ??

「太陽のパスタ 豆のスープ」 宮下 菜都著

結婚式2週間前に婚約破棄されてしまった主人公。
薦められた「ドリフターズ・リスト」(あのドリフじゃないよ~遭難者)
を元に自分を見つめ直し成長していく。


私、結構読み捨てで、本当に気に入った
作家さんしか集めないです。
読み終わると売るか、メトロ文庫(地下鉄駅にある)
に持って行きます。 





 
[PR]

by sakura51136 | 2013-08-30 17:18 | 写真

溶解

室蘭 6 

d0165741_14283684.jpg


空と海が溶け合う

d0165741_14313155.jpg


d0165741_143202.jpg


d0165741_14322740.jpg


8/11 地球岬 広角 望遠

人間も溶解ちぅ~
暑いのはまぁ平気なんだが、
こうも湿度が高いのは
北海道人死んでしまう。。。。(;_ _)O パタ...
エアコンを除湿で起動してしまった!!

旦那は今日は仕事。
昼から漸く晴れて来たが
蒸し暑くて公園は諦めた・・・

調子良いと思ったら、
昨日限定だったらしい ´;ω;`
精神の安寧と体の安寧
どちらを選択したら良い?? `>ω<´
でも写真撮りに行かないと死んじゃうょ~~!!(笑)

「いつか記憶から こぼれおちるとしても」 江國 香織 著

お嬢様学校の女の子の物語をリレー形式で。
ある時は楽しく、陽気に、切なく、物悲しく・・・ets
日常を切り取っていく
途中で投げてあったのをようやく完読。
イマイチ。。。。×
[PR]

by sakura51136 | 2013-08-18 14:49 | 写真

室蘭 5

街撮り

d0165741_1553569.jpg


d0165741_15533064.jpg


d0165741_15535496.jpg


d0165741_15542018.jpg


d0165741_15544199.jpg


8/11 室蘭

今日はコッチのお墓参り×

「新参者」 東野 圭吾 著

殺された一人の女性の捜査を
しながら、回りの謎を解き明かし
人々を癒して行く。
TVシリーズのヤツ
主人公の加賀刑事は阿部ちゃんだったが、
私の頭の中では、もっと細くてダンディな感じ(笑)

「壁」 栗本 薫 著

ハルキ ホラー文庫
新居に引越しした、主婦がやがて
そこに住み着く霊に。。。。
栗本さんにしてはふつ~過ぎ!! ´;ω;`
[PR]

by sakura51136 | 2013-08-16 16:07 | お出かけ

Water lily

d0165741_1329136.jpg


d0165741_13291694.jpg


d0165741_13293859.jpg


d0165741_1330194.jpg


7/17 北大 大野池 望遠

何でモノクロかって??
結構、落ち葉とかゴミが浮いてて
要らない情報を整理するには
モノクロの方が良かっただけ。
勿論、カラーでも撮ってるが
写真を整理したら殆ど残ってない (T▽T)

この葉っぱのギラギラ感が好き。
やっぱ、お天道様が無いと撮れないデス。

ここ数日体調が良かったから
大丈夫だと思って、
調子ぶっこき過ぎた。。。。(;_ _)O パタ...

だって、晴れたらじっとしてらんないしぃ~´;ω;`×



「真夜中のユニコーン」 伊集院大介の休日 栗本 薫 著

女子大生の揺れ動く恋愛に殺人事件が・・・
伊集院大介の活躍があんま無くて
ちょっと寂しいけど、ただただ栗本先生を
偏愛しているので良いのです~♪♪

中学生の頃から大ファンで
お亡くなりになってしまって、
もう、あのキャラもあのキャラも
居なくなってしまったのかと思ったら、
悲し過ぎて泣いてしまった作家さん

伊集院大介シリーズはこれが最後で悲しい。
後、数冊読んだ事が無い物があるのですが、
完読したいけど、したくない・・・・微妙な女心(笑) 
[PR]

by sakura51136 | 2013-07-18 13:34 | 写真

SUGOROKU 2-1

用事があったのでついでに街に出る

Re start 

新型車両に乗って
まずは前回の続きの西15丁目まで・・・・

d0165741_16565468.jpg


d0165741_1657340.jpg


d0165741_16571396.jpg


d0165741_16573921.jpg


d0165741_16572879.jpg


6/26 大通り 銀残し

「白い しるし」 西 加奈子 著

カラフルな絵を描く 夏目香織
純白のホルベインのジンクホワイトで山の絵を描いた 真島昭文
写真家でバイヤーの 瀬田
ギャラリーオーナー 塚本 美登里
それぞれの愛は魂のレベルで深く
そして決して交わる事は無い

「そうです。絶対に、自分の目だけで描こう思うんですけど、
どっかにあるんでしょうね。人に見せるからには、
必要な事なんですけど、でも、筆を下ろす瞬間だけでも、
絶対自分だけでおりたい。(居たい)」 本文より

d0165741_17275853.jpg


無だ!!

最近 

私は 写真を 撮っている

の私が無い

淡々と・・・・
何も考えず
感情の起伏も無く

街撮りの時は音楽を聴きながら
完全に外界も遮断して

何か修行みたい
結構辛い。。。。
それでもやっぱり「写心」が撮りたい

×
[PR]

by sakura51136 | 2013-06-26 17:40 | 写真

知事公館

d0165741_18205779.jpg


d0165741_1821122.jpg


d0165741_18214633.jpg


d0165741_18212451.jpg


6/21 知事公館

バック問屋のセールに革を買いに・・・・
帰りに知事公館で写真を撮って
カナリヤに寄り必要な物を購入。

久々にわちゃわちゃの人で
疲れ果てた・・・・
何か色々ダメ。。。(;_ _)O パタ...×


「出生率 0 シュッセイリツゼロ」 大石 圭 著

腐り果てた南国の果実のような世界
新しい子供はもう生まれない。
人身売買、薬物、そして徴兵制度・・・ets
細胞が出す声は「これで終わりだ、ゲームオーバーだ!!」


けれどかつては、子孫がいると思うだけで、
責任転嫁の場所を見つけることができた。
子から親へ、そしてまた子へ、・・・∞ (本文より)

SFだが笑えない世界観
[PR]

by sakura51136 | 2013-06-21 18:26 | お出かけ